above the wheels

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お世話になりました

今年最後の更新です。


今年もいろいろな方々にたくさんいっぱい大盛りでお世話になりました。

本当にありがとうございました。

来年も皆様にレンズを向けたりいたしますが、どうか嫌なお顔などをなさらずに「あぁ、この子はシャッターを切ってれば満足する、ちょっとかわいそうな子なんだな」と、慈愛の精神を持って、引き続き生暖かい目で見守ってやってください。


とにもかくにも。

公私にかかわらず、嫌な事や辛い話がいろいろあったし、目を背けたくなるような現実に直面することもありました。


でも、もちろんいいこともありました。


「やるしかないんだ」という決意。

「これしかできない」という裏返しのプライド。


少し男の子らしいかっこいい言葉を借りて言えば、そんなものを今年の後半あの人や、この人から見せていただきました。

そういう意味ではすごくいい一年だったと思います。


そしてまた、「やってやろう」って人達も何人もいます。

そんな彼らに来年はまたそんないいものを見せていただきたいと、勝手ながらもそう思うわけです。





来年も、このボロいバイクであっちにいたり、こっちに行ったりします。

「今年最後の写真がケツからのアングルかよ、年の瀬まで失礼なヤツだなぁ」とかおっしゃらずに、ここはどうかひとつお納めください。

正面(顔面)からのアングルなんか事故みたいなもんで、もっと失礼ですからwww



画像 173
(撮影:ヒロ兄)



皆様、来年もよろしくお願いいたします。


それでは!よいお年を!



スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 00:29:59|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ストローカー・パンヘッドと男の食事

今日は、のんびりと都内をお散歩。

某ショップさんに挨拶に行っておしゃべりをして、夜はエルミラージさんへ。


途中で高速を少しだけ利用したんだけど、高回転でなんか息つきをしちゃうんです。

これは今度解決しなきゃいけない課題っすね。

・・・オーバークールかな?まだオイルクーラーに目張りしてないやw


とお店に到着すると。



出たー、ponヘッドw

画像 140



1440ccのストローカー・パンヘッド。

だいぶ音が攻撃的w

画像 147


なんか高速で見かけた方の話だと、えっらい早いそうです。



ponさんに久々にお会いしたので、他の常連さんや、348先輩や、友達連中と話が盛り上がりまして。

「なんだかんだで今年もいろいろあったねぇ」的な話もほとんどなく、いつものようにバイクにまつわるあれやこれやの話w



画像 163

さ、颯爽と帰路につくponさんをお見送りしましてwww











僕らは、食事・・・・うん、食事だよね。




うむ、今年もあそこで〆るか。




























画像 168

今日の豚は、手榴弾みたいなのが入ってて(僕の中ではアタリ)、それはそれは見事な美味しさでしたw


348先輩、ごちそうさまでした!!


・・・げふ。
  1. 2008/12/25(木) 23:56:10|
  2. bike
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ショベルヘッドに似合うヘルメット・2(塗装編)


そんなわけで先日、英君から「塗装終わったよー」とメールがあって。

早速ヒロ兄と一緒に受け取りに行きました。







うはーw

画像 114


ホントに缶スプレーなの?w

画像 116


巧いもんだなぁ。

画像 119
(あ、ヘルメットの後ろに写ってるのは、ガスファンヒーターと年代モノのふすまです。築40年の木造平屋(賃貸)なので、背景は気にしないでください)




ベースの黒は思いっきり無視して、黄色!w

英君は「バイクの色とヘルメットの色はあわせちゃダメ!」とのことで、こうなりました。

結果、任せて安心でしたw


ありがとね!

大事にすっからねw




まぁ、帰り道は3時間半も冷たい雨にやられて(カッパも持ってなかった)風邪ひくんじゃないかと思ったわけですが、夜は無事に田無で飲んでました。

やー、あんなに過酷なランは久しぶりでしたよ、ホントに。

帰ってきて暖かいシャワーを10分以上浴びても、体の感覚戻らないんですもの。



ヒロ兄もお付き合いサンキューでした!





ちょっと早いクリスマスプレゼントでしたとさw

あ、ケーキ買ってこなきゃw

  1. 2008/12/24(水) 21:17:01|
  2. accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カテゴリー

カテゴリーを編集しました。

とりあえず今までの分類を軽く見直して、もう一回分類のやり直し。


文章の内容は変わってません。

よろしくお願いいたします。

  1. 2008/12/24(水) 20:41:02|
  2. 業務連絡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショベルを赤キャストに! ってのが当時の憧れでした

人に歴史あり。

まぁ、僕のバイクだって少しだけどいろいろとあります・・・あった気がします。

2005年春ごろの写真。




まだ買ってきたばかりで何にも手を付けてない状態です。

ライトと純正プルバックが泣かせます。

DSCN0260 70



何でもできると思い込んで、このありさま。

当時8インチライザーは僕にとって憧れの一品でした。

DSCN0295.jpg



勢いで前後タイヤをはずし(このままひと月近く放置)。



DSCN0390.jpg

赤キャストにするために・・・・。






電車で運搬。

視線が痛かったのはいうまでもありません。

DSCN0392.jpg



今考えると、ホントにアホかとw

頭に虫でも湧いたのかとw




・・・・うん、そんな時代もあったw


  1. 2008/12/19(金) 23:06:36|
  2. bike
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

あいまいなもの

今日は珍しくスーツを着て電車に乗る機会がありました。

急な用事だったので、手元にはipodもなければ雑誌も本もなく、携帯で誰かのブログを見ようにも、まもなく電池切れという状況。

まぁ、することといったらぼけーっと考え事ですよ。

「あれやらなきゃ、腹減ったなぁ」と眠い頭で考えながら行き着いたのは「僕が二郎やらショベルやらに惹かれる理由ってのは何だろう?」ということ。



結論から書くと「あいまいなもの」だからじゃないかと。



二郎は毎回味は違うし、盛りだって全然違う。

のれん分けしたお店も少しづつ味が違う。

例えばバイクの場合は。

エボ以降のバイクの話で「あれを付けたからこうなった」、という話があると「あー、俺も俺も」とだいたいみんな同じ反応。

けど、身の回りにいるショベル乗りの話(たいていいじりたがり屋さん達w)だとこんな感じ。


「俺あれつけたらだいぶ下の方のトルクが増した感じになったよ?」

「うそ?俺の場合高回転で回るようになったよ?あれぇ・・・」

ってな具合で、仕様も排気量も同じであってもなんとなく千差万別w

いまだに「僕のショベルは金曜に作られたからあちこちいい加減なんだ」とか「水曜日辺りに作られた俺のバイクはしっかりしてる」とか、当時のアメリカ人のせいにしてみたり。




「あいまいなところがある」




このご時世(敢えてこの言い方をさせてもらうけど)に僕は、「学生街にこんなお店あったよなぁ」的な郷愁、なくしてしまった「いい意味での適当さ」を二郎には感じます。

ショベルには「アメリカ人だったらやりかねないな」とか「ざっくり組上げました」的な、技術力や理屈で攻める日本人にはないこれまた「大雑把な適当さ」への憧れを感じるわけです、あくまでも個人的な話ですけどw



日々僕らは仕事をしていて、きっちり物事やスケジュールやらを突き詰めてあくせくしている。

でも、そんな毎日じゃ疲れちゃうのよ。

そんな中で「あいまい」なものが身近にあるだけでも、ずいぶんと気の持ちようは違うんじゃないかと。

そんなどうでもいい結論の出ないことを、昼下がりの空いている電車の中でぼけーっと考えてました。



「・・・・やっぱり金曜の夜はすぐに帰りたいだろうから、出来が悪いとして。やっぱり仕事へのモチベーションが一番高いのは『明日を乗り切れば休み!』っつう木曜日か?・・・」

という訳で今日から僕のバイクは木曜日に完成したショベルと思い込むことにしますw



画像 3056

数年前のGW、友達の家に泊まりに行って歯ブラシ忘れて買いに行く途中の写真。

「持って行く荷物もあいまいなのはてめぇじゃねぇか、中指立ててんじゃねぇ!」と思ったり思わなかったりw


  1. 2008/12/16(火) 21:41:52|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

葉隠

葉隠(は‐がくれ)




「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」





の文言で有名ですね。

武士としての心得について、「武士道」という用語で説明したものを筆録した記録。

ちなみに全11巻。

よく曲解されていることが多いが、死を美化したものではない。



(参考:Wikipedia)











画像 085








そんなわけで、先ほどクラッチの掃除とカム交換を終えた僕ら3人は、あそこに向かった。

一仕事終えた漢達が、さらに自分を高めるため。

己の限界と向かい合い限界を知るべくして知る場所。

そしていつの日か、その限界を超えよう、超えてやろうと。
















画像 084


おいコラまたかよ。




限界を今宵も超え、その帰り道。

バイクにまたがり「あぁ、フリスコステップじゃなくてよかったぁ」と思いつつアクセルを開ける。


・・・口の中に違和感。

違和感を感じた辺りを舌でまさぐる。


奥歯の隙間から出てくる生の刻みニンニク。


ガリっとヘルメットの中でかじる。

ツンとニンニクの香りが鼻を抜ける。





これを二郎ファンの間では「歯隠れ」・・・・。



・・・「は・・がくれ(ニンニク)」・・・。









言わないですよねそうですよね明日も出かけるから買い物に遠くまで行って忘年会までいっちゃうもんねホルモンいっぱい食べちゃうもんねだから早く寝るもんね(毛布を頭からかぶりながら)。


  1. 2008/12/13(土) 01:27:29|
  2. 二郎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ショベルヘッド1340CCとアンドリュースAカムの相性

今日は昼からエルミラージさんへ。

最近クラッチがすべるので、先にそっちを掃除しましょうよ。

ってなわけで、早速プライマリーをばらすことに。


やっぱりね、日々のメンテナンスが大事なわけですよ。

スラッジが溜まる前に掃除をしっかり・・・・



画像 053


ごめんなさい、本当にごめんなさい。

・・・・どの口が「日々の」なんて言えるんだ?ってな具合の汚れ。

もうしませんから許してくださいw




早速クラッチ板を掃除して、シェルもプライマリー内部もぶばーっときれいに。


画像 061


他にもあれやこれやといろいろあって(苦笑

組上げてから、早速試乗に。



うはー、はっえええええ(僕なりに)。



うん、今までどんだけ滑ってたんだよ、ってか気づけよ自分。

もうね、すっきりしました。

ショベルって速いって思っちゃうぐらいw




さて、日も暮れまして。



次は本日のメインイベント。


画像 066


君をあそこにパイルダーオンですよ(超合金世代)。

ボルトオンカムってことで以前から興味があってですね。

実際ノーマルでずいぶんと乗り回したので、やってみますか、と。

けっこう回りを見渡すと付けてる人多いしw




画像 079


シム調整もすんなりと決まって、あっという間にAカムがパイルダーオン(まだ言うか)。



早速本日2回目の試乗へ。

あらま困った。

ずいぶんと上が回るわ、これ。



ショベルとAカムの相性は?



ってなると、まだそれに答えられるぐらい乗り込んでいないので、なんとも言えませんがw

それでも体感はかなり違いますね。




というわけで、クラッチのメンテナンス、カム交換と。

もしかしたら、手先の器用な方ならご自分でできる方もいらっしゃるかと思います(僕は超不器用なのでできませんがw)。


が。


今回は予想外のトラブルが数点あって、やっぱりプロに任せてよかったなぁ、と思いました。

絶対に自分じゃ気づかないようなトラブルも未然に防いでいただきましたし、ノウハウがやっぱ違います。

今回は痛切にそれを感じました。



348先輩、夜遅くまでありがとうございました!







・・・・だー!タイヤの注文わすれたああああw

またすぐに近いうちに参上しまっす!w

  1. 2008/12/13(土) 01:01:33|
  2. custom
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんとなくラーメン

画像 021


今日はなんとなくラーメン。

そんな日も男の子にはある。



そして明日も僕はラーメンを食べに行く約束をしている。

その前にクラッチのお掃除と・・・秘密の作業があったりなかったりw



明日が楽しみだなぁ、348先輩よろしくお願いしまっす!
  1. 2008/12/11(木) 22:11:39|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ショベルヘッドに似合うヘルメット


「はーい、もしもーし」

「宅急便でーす」

「あー、後で受け取りに行きまーす」


ってなことで、近所のブラックキャットさんに宅急便を引き取りに伺いまして。




ガサガサ。

画像 002



お、出てきた出てきた。

画像 004



うはー。

画像 006



初めて(たぶん)の黒!

画像 018



なんてったって超安心のスネル規格。

これ超安全、超頭守ります、超衝撃吸収ってことでいいんだよね?(違

注文してからスネル規格に気づいたなんて、口が裂けても言えませんが。

画像 015



えーと。



なんというかお恥ずかしい話なんですが、僕頭でかい上にカタチが変なんです。

なので頭に合うヘルメットというのになかなか出会えません。

これは、頭がでかい人じゃないとわからない悩み。

今使用中のヘルメット(OGK)は、今まで出会ったヘルメットの中で一番相性がよくてですね。

でもだいぶやれてきたし、どうすっかなぁ、と。



そんな折、立て替えていた出張の旅費が返ってきました(忘れてた)。

なので思い切って「通販でもOGKなら大丈夫だべ!」とヘルメット買ってみました。

うん、モノを買うときは無意味な勢いというものが必要だと思います・・・はず・・・みんなそうでしょ?



ちなみにOGKのヘルメットがショベルに似合うかどうかは知りませんw



今までヘルメットは白がほとんどでした。

何でかというともっさりしててだっさいからw

今まで黒はなんとなくかっこよすぎて遠慮してたんですが、今回はなんとなく黒にしてみました(もちろんXL)。




半キャップはなんとなく似合わないから遠慮してて。

ジェッペルもなんとなく最近は疎遠になってて。

かといってシンプソンみたいな本気ヘルメットは高くて買えません。

消去法で仕方なくオフメットですw



まぁ、元々オフロードバイクから入ったクチなので、なんとなく馴染んでるというかなんというか、その、まぁいいか、説明なんてw





かぶって乗っちゃう前に、友人の英君に落書きしてもらう予定です。

スパイクナットを付けられるかどうかは・・・・・・彼次第ってことでwww

  1. 2008/12/11(木) 21:40:46|
  2. accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

懐かしのバイクだったり、復活を待たれるバイクだったり

画像 040


懐かしいな、ラブピーの時の写真だ。



画像 170


こちらの方のこのショベルがもうちょいで復活だって、楽しみにしてるよ~。



画像 194


こないだアレ買ってたからね。

このタンクも復活間近かな?w







画像 1137



画像 1152



画像 1158




知る人ぞ知る、すさまじく速かったパンヘッド(写真の整理してたら出てきました)。







たまには写真の整理なんてすると面白い写真が出てくるねぇ。


好評ならまたやりますw




  1. 2008/12/01(月) 20:19:27|
  2. bike
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

Corndog

Author:Corndog
こんにちは。

所沢のエルミラージュさんでカスタムしたショベルヘッドのチョッパーに乗ってます。

Bキャブにマグネトー、10年前なら「漢だねぇ」と言われちゃうセットアップ。

案外普通に乗れちゃったりしてます。

チョッパーが好きなのか、チョッパーに関わるまともじゃない人達が好きなのか未だによくわかりません。

そんな人達やそんな人達のバイクにカメラを向けてます。

書く方の僕が脱力してるので、ここにいらっしゃった方も力を抜いてご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。